大畑大介「肉を食べたら、体力わかる」
2019.6.21 7:00

ラグビー元日本代表・大畑大介氏が20日、ステーキレストラン「BLT STEAK OSAKA」(大阪市北区)のオープニングレセプションに登場。現役時代の肉食ぶりについて語った。

「BLT STEAK OSAKA」(大阪市北区)のレセプションに登場した大畑大介氏(20日・大阪市内)画像一覧

現役時代、日本代表のキャプテンを務めた大畑氏。「ラグビー選手って体重制限ないんで、20代の頃は肉1kgとか食べてましたね」と肉好きであることを明かす一方、「この間、(ステーキ)300gを食べ切れなくて。肉を食べられるかどうかで自分の今の体力がわかりますね・・・」と、引退後の体力の衰えに寂しそうな表情を見せた。

さらに、開催まで残り100日を切ったラグビーW杯について、同大会のアンバサダーをつとめる大畑氏は「選手たちは今、宮崎のキャンプ地で本当に集中しています」とコメント。大会を終えた選手たちとの打ち上げは?と聞かれると、「それは・・・(「BLT STEAK」と)相談します」と話しつつ、同店のステーキを堪能した。同店は6月21日にオープンする。

「BLT STEAK OSAKA」

2019年6月21日オープン
住所:大阪市北区梅田2-5-25 ハービスPLAZA1F
URL:https://bltsteak.jp/osaka/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ