ストロング宇治抹茶割り、宝酒造から登場

2019.6.18 21:00

「宝焼酎の宇治抹茶割り」(350ml・参考小売価格153円・税別)

(写真1枚)

「宝酒造」(本社:京都市伏見区)から、お茶で焼酎を割った人気シリーズの新商品「宝焼酎の宇治抹茶割り」が9月3日から全国で発売される。

同社ではこれまで、緑茶で焼酎を割った「宝焼酎のやわらかお茶割り」(335ml・参考小売価格141円)をはじめ、「濃いお茶割り」「烏龍割り」など缶入りの焼酎を発売。手軽に飲める「焼酎のお茶割り」を広めてきた。

そして今回、京都産の宇治抹茶を使った新商品「宝焼酎の宇治抹茶割り」(350ml・参考小売価格153円・税別)を開発。ここ数年、「早く安く酔える」との理由からアルコールの強い「高アルコール飲料」が増えてきていることを受けて、新作のアルコール度数を8%と強気な設定に。これまでのシリーズ商品の度数4〜6%と比べても、これまでにない「ストロング」な抹茶割り焼酎となっている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本