くまのがっこう列車、阪急3路線で運行
2019.6.19 13:00

累計発行部数222万部を超える人気絵本シリーズ『くまのがっこう』(絵:あだちなみ、文:あいはらひろゆき)。その装飾列車『えほんトレイン ジャッキー号』が、7月7日から阪急電鉄の神戸線、宝塚線、京都線の3路線で運行される。

『えほんトレイン ジャッキー号』のオリジナルストーリー画像一覧

小さなクマの女の子・ジャッキーと11匹のおにいちゃんたちが繰り広げる、日々の何気ない幸せを描いた同シリーズ。素朴で温かみのある文章や繊細で色彩豊かなイラストが、子どもから大人まで幅広い層に支持されている。

まるで絵本のなかにいるような装飾が施される今回の車内には、オリジナルストーリーを中吊りで展開。『ときのおくりもの』と題された本作は、森のなかで古い電車を見つけたジャッキーとおにいちゃんたちが、車内にあった不思議な時計のネジを回してみると・・・というあらすじとなっている。

同シリーズと鉄道会社とのコラボは今回が初めて。車体のヘッドマークやドア横ステッカーもすべて今回のコラボのために描き下ろされたアートが使用される。運行期間は7月7日から10月31日まで(運行日時は不定期)。

装飾列車『えほんトレイン ジャッキー号』

期間:2019年7月7日(日)〜2019年10月31日(木)
編成:神戸線、宝塚線、京都線の各線1編成(合計3編成)
※運行日時はその日によって異なる
URL:https://the-bears-school.com

  • facebook
  • twitter
  • はてブ