元ももクロ・有安杏果の写真展が大阪で
2019.6.4 8:00

アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の元メンバーで、現在は歌手・写真家として活動する有安杏果が初の写真展を開催。大阪の百貨店「阪急うめだ本店」(大阪市北区)で、6月19日からスタートする。

有安杏果による写真作品画像一覧

同グループで活動しながら日本大学芸術学部に4年間在学し、写真を学んだ有安。その事実を初めて公表したのは、2017年の同大学卒業式だった。袴姿の彼女は、これまでの音楽活動に加えて、写真でも表現していきたいと熱く語り、2018年1月に同グループを卒業した。

今回の写真展では、日常の断片から「ヒカリ」を見出すように撮影した写真とともに、詞を絡めた独自の表現を50点の作品にして展示。有安はSNSで「自分が撮った写真たちが作品として世に出るなんて・・・正直大丈夫かなーと不安もありましたが、夢でした。お話をいただけて素直に嬉しくやってみようと思いました。初めてのことなので、みなさんの目に届くまでドキドキです・・・」とコメントしている。期間は6月24日まで、入場は無料。

【写真】有安杏果による写真作品

有安杏果写真展『ヒカリの声』

期間:2019年6月19日(水)〜24日(月)
営業:10:00〜20:00(金土〜21:00)
会場:阪急うめだ本店9F(大阪市北区角田町8-7)
料金:入場無料
URL:https://www.ariyasumomoka.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ