西田シャトナー「関西に恩返しできたら」
2019.5.27 21:00

今秋、大阪でおこなわれる『関西演劇祭2019 お前ら、芝居たろか』。参加劇団を選考する審査員のひとり、『弱虫ペダル』シリーズの演出家でもある西田シャトナーが、その思いを話した。

審査員を務めるスペシャルサポーターで劇作家・演出家の西田シャトナー
審査員を務めるスペシャルサポーターで劇作家・演出家の西田シャトナー画像一覧

神戸大学在籍中に惑星ピスタチオを結成し、脚本・演出を務めた西田。特異な演出法や看板俳優・佐々木蔵之介の人気もあり、当時絶大な支持を受けた。

そんな関西の学生劇団からスタートした西田。「関西でいただいたご恩を、この演劇祭に関わらせていただく形でお返しできたら」と、本演劇祭に思いを込める。

関西で公演実績のある劇団を広く募集し、10日間の開催期間に上演する20組を厳選。参加する劇団には、「どうしても自分はこれを作りたいんだと、日が当たらなくてもやりたいことをやっているような人たちの芝居を見たい」とリクエストした。

自身の経験上、そういう人こそが秘めたるダイヤの輝きを持っているそうで、「片隅の薄暗がりにいる人たちの芝居を見てみたい」と期待を抱いた。演劇祭は、9月21日から「SSホール」(大阪市中央区)にて。参加劇団は6月16日まで募集中。

取材・文・写真/岩本和子

『関西演劇祭2019 お前ら、芝居たろか!』

日程:2019年9月21日(土)〜29日(日)
会場:クールジャパンパーク大阪 SSホール(大阪市中央区大阪城3-6)
URL:https://kansai-engekisai.com/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ