TAKAHIROのバンド公演がDVD化

2019.5.27 14:08

ロックバンド・ACE OF SPADESのメンバー

(写真1枚)

GLAYのギタリスト・HISASHIと、EXILEのボーカル・TAKAHIROが所属するロックバンド・ACE OF SPADES。彼らが2019年3月に開催した全国ツアーから大阪公演の模様が早くもパッケージ化、7月10日に発売される。

日本を代表する女性ベーシスト・TOKIEや、THE MAD CAPSULE MARKETSのドラマー・MOTOKATSUらベテランミュージシャンらと共に構成される同バンド。期間限定プロジェクトとして2012年に活動をスタートし、単発での制作が続いていた。しかし2018年にはロックバンド・LUNA SEAの音楽フェスに出演。2019年には1stアルバムをリリースし、初の全国ツアー『1st. TOUR 2019 「4REAL」』を開催するなど、近年は精力的な活動を再開している。

そんななか、初の全国ツアーから大阪「Zepp Osaka Bayside」公演の模様がパッケージ化。彼らの貴重な生パフォーマンスに加え、大阪公演にサプライズで現れた登坂広臣(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)と共演した『SIN』『TIME FLIES』のパフォーマンスも収録されている。

さらに、GLAYのボーカル・TERUとギタリスト・TAKUROが登場した北海道「Zepp Sapporo」公演のアンコールの様子も特別に収録。期間限定で活動したユニット・GLAY×EXILEの楽曲『SCREAM』が披露されるほか、EXILEの人気曲『Rising sun』をTERUが歌唱するなど見所がたくさん。通常版はDVD2枚組で5000円、DVDの初回生産限定版は特典フォトブック(60P)付きで6000円。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本