茨木市で交通安全イベント、名物氷も登場
2019.5.11 6:00

毎年4月に実施される「春の全国交通安全運動」。2019年は5月11日から20日に全国で開催されるが、大阪府内では『いばらき交通安全大会 交通安全フェスタ』が12日に、「茨木ドライビングスクール」(茨木市桑田町)でおこなわれる。

会場では、ミニサイズの阪急バスや救急車に乗って楽しめる(2018年開催時の様子)画像一覧

子どもたちに、交通安全についての基本的なルールを知ってもらうために開催される同イベント。車の教習所が1日開放され、ミニサイズの阪急バスや消防車、救急車に乗れたり、交通標識のスタンプラリーがあったりと楽しみながら交通ルールを学べる。

消防士になった気分で記念撮影も(2018年開催時の様子)画像一覧

小学生対象の交通安全教室では、マクドナルドのドナルドや佐川急便のはこぶくんが、歩道を歩くときに注意することや、横断歩道を渡る時に気をつけることを話してくれるという。

会場には屋台も出店し、焼き鳥やフランクフルト、焼草餅、ポップコーンやポン菓子も。またかき氷で人気の地元の名店「らんらん」が、本店では食べられない特別メニューで出店。3種×6種のシロップに3種のトッピングを組み合わせて自分だけのオリジナルかき氷が作れるという。時間は11時から16時まで、入場は無料。

『いばらき交通安全大会 交通安全フェスタ』

日時:2019年5月12日(日)・11:00〜16:00
会場:茨木ドライビングスクール(大阪府茨木市桑田町20-57)
電話:072-632-4626
URL:http://itsdrive.co.jp

  • facebook
  • twitter
  • はてブ