LOW IQ 01「着地点はポジティブ」
2019.5.10 15:00

9日に放送されたFM京都・α-STATIONの番組『LIFT』(月〜木曜・19時)に、ミュージシャン・LOW IQ 01(ロー・アイキュー・イチ)がゲストで登場した。

『LIFT』に出演したLOW IQ 01(右)とDJの眞崎直子(9日・α-STATIONスタジオ)画像一覧

番組名にかけて、「最近、リフトアップしてくれるものは?」という質問にLOW IQ 01は、「BBQですかね。炭をおこすのが好きなんですよ。たまに沖縄の離島に行ったりするんですよ。民宿とかでBBQをやらせてもらったりして。放電しに行くんです。リフレッシュじゃなくて、放出しに。帰ってきたらヘトヘトです(笑)」とコメント。

1994年にAIR JAM世代を牽引したバンド・SUPER STUPIDでデビューし、今年でソロ活動20周年を迎えたLOW IQ 01。4月24日にはニューアルバム『TWENTY ONE』をリリースしたが、メロコア、パンク、ミクスチャーなど、彼らしい幅広いサウンドを展開しつつも、すこぶる前向きなアルバムとなっている。

「なんつうか、『ネガティブ・ポジティブ』っていう感じですかね。ネガティブなことを考えても、着地点はポジティブにいけばいいなと。(ずっとポジティブで居られる)そんな人はなかなかいない。1回落ち込んだりした結果、じゃあ・・・って抜け出すんですよ。いい意味で遠回りした甲斐があるかなって」と語ったLOW IQ 01。

6月8日に大阪・心斎橋の「Music Club JANUS」で4人編成のライブがおこなわれるほか、7月6日には神戸『ROKKO SUN MUSIC 2019』、翌7日には京都『京都大作戦2019〜倍返しです!喰らいな祭〜』にも出演が予定されている。

  • facebook
  • twitter
  • はてブ