赤と緑が合体、赤いたぬき天うどん発売
2019.5.7 19:00

人気カップ麺の「赤いきつね」と「緑のたぬき」(東洋水産)。その食べ比べ投票で「赤いきつね」が勝利し、両方の具材を取り入れた新商品「マルちゃん 赤いたぬき天うどん」が、5月13日から発売される。

5月13日発売「マルちゃん 赤いたぬき天うどん」(180円・税抜)画像一覧

この選挙は、両商品を食べ比べてどちらが好みかを投票するというもので、昨秋から2019年1月まで実施された。全国都市での食べ比べイベントや店頭試食会、食べ比べキット、WEB投票の結果、約4300票の差で「赤いきつね」が勝利(総投票数約5万票)。勝者は負けた方の具を取り込むという公約のもと、今回の商品化が実現された。

コラボの中身は、「赤いきつね」のコシのあるうどんと食べやすい「きざみ揚げ」に、普段は「緑のたぬき」にのっている小えび天ぷらを乗せた、食べ応えある一品。だしは東西で2種類に分かれ、東向けはかつおと昆布のしっかり味、西向けは薄口醤油で上品な味わいだという。

ひとつでふたつの美味しさが味わえる同商品は、全国のコンビニなどで期間限定で販売される。希望小売価格は通常版と同額の180円(税抜)。

  • facebook
  • twitter
  • はてブ