堺・商店街の祭、古墳と埴輪で大盛況

2019.5.5 17:13
  • 堺山之口商店街で、古墳や埴輪グッズ販売のほか、スタンプラリーも。同日には、開口神社で「さつき祭り」も同時開催され、両方巡る人も
  • 開会式にて。イベントを企画した松永友美さんが営む「紙cafe」でも古墳グッズが多数
  • 左上から時計回りに、「ダブルマウンド」、「海ごこち」のはにわぷりん、「こめがま」のブローチ、「埴屋」のはにわ
  • 須恵器は黒っぽいのが特徴。当時作られていた酒器を再現している
  • 堺の「海ごこち」による新名物はにわぷりんは、大人気
  • 「ダブルマウンド」の古墳プレート2500円
  • 古墳や埴輪グッズが集結したお祭が、堺山之口商店街で開催
  • 古墳Tシャツを着用していた40代女性は、新たなアイテムも会場で入手
  • 奈良の「こめがま」による、古墳柄のお茶碗2000円
  • 「堺市博物館」では無料の古代衣裳体験のほか、古代髪体験2000円も
  • 商店街では、道化師やChin-don隊、ハニワ課長も登場
  • 堺山之口商店街で、古墳や埴輪グッズ販売のほか、スタンプラリーも。同日には、開口神社で「さつき祭り」も同時開催され、両方巡る人も
  • 開会式にて。イベントを企画した松永友美さんが営む「紙cafe」でも古墳グッズが多数
  • 左上から時計回りに、「ダブルマウンド」、「海ごこち」のはにわぷりん、「こめがま」のブローチ、「埴屋」のはにわ
  • 須恵器は黒っぽいのが特徴。当時作られていた酒器を再現している
  • 堺の「海ごこち」による新名物はにわぷりんは、大人気
  • 「ダブルマウンド」の古墳プレート2500円
  • 古墳や埴輪グッズが集結したお祭が、堺山之口商店街で開催
  • 古墳Tシャツを着用していた40代女性は、新たなアイテムも会場で入手
  • 奈良の「こめがま」による、古墳柄のお茶碗2000円
  • 「堺市博物館」では無料の古代衣裳体験のほか、古代髪体験2000円も
  • 商店街では、道化師やChin-don隊、ハニワ課長も登場
(写真11枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本