新鮮の極み、大阪に精肉工場併設の焼肉店

2019.5.7 08:00

精肉工場、小売店、焼肉店が並び、外観100mとなった「やきにく萬野本店」(大阪市天王寺区)

(写真3枚)

「ルクア大阪」など大阪市内に展開している焼肉チェーン「やきにく萬野」の本店(大阪市天王寺区)が、開店20周年をむかえたことを記念し、移転リニューアル。精肉工場、小売店を併設し、4月27日にオープンした。

「肉の部位をそれぞれ一番おいしいタイミングで提供したい」という萬野和成代表取締役の思いから、総工費2億円超をかけて焼肉店・精肉工場・小売店が一体化した店舗をオープン。小売店では毎日削ぎたて&捌きたての肉約30品が、極雌和牛の焼肉用100g450円、純国産の豚肉薄切り100g60円、など卸売価格で提供される。

また、精肉工場には天井から吊された高さ約2メートルの枝肉がずらりと2頭分並び、「可視化することで、お客様に安心・安全を伝えたい」と、併設された小売店からもインパクト大の枝肉群を眺めることができる。

焼肉店には赤身の盛り合わせや肉寿司など、約130種のフードメニューがスタンバイ。削ぎたての肉が運ばれるため、常時新鮮な肉が堪能できるという。特にホルモンは内臓の処理の時間がそれぞれの部位で異なり、一番良いタイミングで提供される。営業時間は17時から23時30分(小売店は10時から19時)。

「肉寿司」や「和牛月見とろろスレンド」など新鮮な肉が堪能できるメニューが充実

「やきにく萬野本店」
2019年4月27日(土)移転リニューアル
住所:大阪市天王寺区国分町21-40
営業:17:00〜23:30(LO22:30)
電話:06-6775-1100

小売店「肉まんのや」
住所:大阪市天王寺区国分町21-40
営業:10:00〜19:00
電話:06-6770-2929

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本