琵琶湖畔で無料音楽フェス、春にリベンジ
2019.5.1 11:00

滋賀県大津市の琵琶湖岸に広がる「なぎさ公園」で、無料の野外音楽フェス『NAGISA MUSIC LIFE2019』が5月18日に開催される。

琵琶湖畔を舞台に行う無料の野外音楽フェス『NAGISA MUSIC LIFE2019』画像一覧

「琵琶湖の雄大な景色、そこにある圧倒的な心地よさと開放感。こんな場所で過ごす休日は、どれだけ気持ち良いだろうか」という思いから、主催者の常國高史さんにより2012年に立ち上げられたこのイベント。秋の野外イベントとして開催されていたが、一昨年、昨年と2年連続で雨・台風に見舞われ、やむなく中止に。今年はリベンジとして、琵琶湖に気持ちのいい風が吹く春に開催されることとなった。

過去開催の様子
心地良い風に吹かれながら、琵琶湖畔の音楽フェス(過去開催の様子)画像一覧

今年の出演アーティストは、大阪を拠点に活動するヒップホップバンド・韻シストや、ピアノインストゥルメンタルユニット・ADAM at、シンガーソングライターの福原美穂、滋賀県を舞台にした映画『マザーレイク』(2016)の音楽を担当したクラブジャズバンド・JABBERLOOPなどさまざまなジャンルのミュージシャンが集い、湖畔の風に吹かれながら心地の良い音楽を堪能できる。

主催の常國さんは「昨年は台風『チャーミー』の直撃を受け、中止となってしまいました。その悔しさ・無念をバネに、2019年はさらにパワーアップして帰ってきました。お越しいただいた全ての人を笑顔に元気に。そして、次も琵琶湖に遊びに来たいと思っていただけるようなイベントであり続けます」と意気込む。会場には一面芝生が広がっており、配布されるシートに座ったり寝転がりながら思い思いの時間を過ごしてみては。飲食は持ち込み自由(飲食の販売あり)。

『NAGISA MUSIC LIFE2019』

日時:2019年5月18日(土) ・12:00〜
会場:なぎさのテラス前特設ステージ(滋賀県大津市 湖岸なぎさ公園打出の森)
料金:入場無料
出演:福原美穂、JABBERLOOP、ADAM at、松浦俊夫、大和田慧、TOKYO CRITTERS、韻シスト
URL:https://nagisamusic.net

  • facebook
  • twitter
  • はてブ