淡路島で人気、地元店が集結するマルシェ

2019.4.26 07:00

洲本市民広場や、5月は大浜海水浴場でおこなわれる『AWAJISHIMA Sodatete Market』

(写真5枚)

作り手自らが出店するため、話ができて楽しい、と近年お出かけスポットとして人気のマルシェ。淡路島でもオーガニック農家を中心にカフェやショップが出店するふたつのマルシェが人気だ。

『AWAJISHIMA Sodatete Market』(洲本市)は、6月から9月はナイトマーケットとなり、毎月第4土曜開催で、次回は7月27日に「洲本市民広場」でおこなわれる。ワッフルやスコーン、ジェラートなど島内の人気ショップやカフェ、農家や作家など21店舗が出店し、時にはライブイベントも開催。夏場はナイトマーケットとして夕方からスタートする。

こだわり農家やカフェが集結する『島の食卓 淡路島オーガニックマーケット』は慶野松原海水浴場で開催

『島の食卓 淡路島オーガニックマーケット』(南あわじ市)は「慶野松原海水浴場」で7月21日に開催。こちらは年に3〜4回おこなわれ約20店舗が出店、日時はフェイスブックで告知される。「オーガニックの島、淡路島」を目指し、種から厳選した農作物や、それを使ったカフェメニューがそろう。緑豊かな会場にはテーブルが設置され、ピクニック気分で楽しめる。

『AWAJISHIMA Sodatete Night Market』
開催:2019年7月27日(土)※毎月第4土曜
時間:16:00〜20:00(季節や場所により異なる)
会場:洲本市民広場(兵庫県洲本市塩屋1-1-17)

『島の食卓 淡路島オーガニックマーケット』
開催:2019年7月21日(日)
時間:9:00〜12:00
会場:慶野松原海水浴場(兵庫県南あわじ市松帆古津路)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本