故プリンスの一夜を、ライブハウスで上映
2019.4.22 18:00

唯一無二の音楽性と圧倒的なカリスマ性で、故マイケル・ジャクソンと双璧をなした故プリンス。彼が1999年末に一夜限定でおこなったライブの上映会が、東名阪のZeppで6月に開催される。

ライヴ・フィルム『レイヴ・アン2・ザ・イヤー2000』ポスター画像一覧

作詞・作曲・プロデュースはもちろんのこと、すべての楽器をこなせるマルチプレイヤーで、天才の名を欲しいままにしたプリンス。上映されるのは、1999年12月18日に本拠地ミネアポリス(アメリカ)で一夜限定でおこなわれた『レイヴ・アン2・ザ・イヤー2000』。名称を「元プリンス」、「ジ・アーティスト」と呼んでいた当時のプリンスは、大手レコード会社との確執のため、契約枚数消化のために精力的に作品を発表。その呪縛から、開放された年でもあった。

そのためか、「ペイズリー・パーク・スタジオ」でおこなわれたライブでは、『1999』『パープル・レイン』『KISS』などの代表曲はもちろん、レニー・クラヴィッツ、ジョージ・クリントン、ラリー・カールトン、メイシオ・パーカー、そして、プリンスファミリーの最重要人物にして、盟友モーリス・デイ&ザ・タイムといった超豪華アーティストとの共演も披露。全23曲・2時間超にわたり、たっぷりとプリンスを堪能できるライブとしてファンの語り草となっている。

同ライブはDVDにもなっているが、ライヴハウスの音響システムをフル活用したダイナミックな大音量上映は、ファンにとっても貴重な機会。料金は一般自由席3500円、スタンディング2500円(ドリンク代500円別途要)、チケットは4月22日からイープラスにて先行抽選受付。東京公演は6月20日、大阪公演は26日、名古屋公演は27日(いずれも夜7時半開映)。

ライヴ・フィルム『レイヴ・アン2・ザ・イヤー2000』

会場:Zepp DiverCity、Zepp Namba(OSAKA)、Zepp Nagoya
料金:一般自由席3500円、スタンディング2500円(ドリンク代500円別途要)
URL:http://eplus.jp/zepp-de-1999/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ