醗酵食ガイド付き、滋賀の乗り放題きっぷ
2019.4.17 20:00

「京阪電気鉄道」(本社:大阪市中央区)から、琵琶湖の西側を走る大津線全線が1日乗り放題になる企画きっぷが登場。滋賀の醗酵食文化をテーマとしたガイドブック付きの「長寿滋賀 醗酵めぐりチケット」が、4月22日から発売される。

ガイドブック『醗酵めぐりはハッピーめぐり』のイメージ画像一覧

フナを1年ほど漬け込んで作る郷土料理「鮒寿司」をはじめ、日本酒や漬物など、醗酵食文化が根付いている滋賀県。これに注目した京阪は、大津線沿線にある、醗酵食にまつわる名店を紹介するガイドブックを制作し、同きっぷの付録にした。

同ガイドを対象店舗で見せると、特典としてさまざまな発酵食品のサービスが受けられる。明治元年に創業した白味噌醸造の老舗「九重味噌」(大津市)では、商品500円以上購入で「もろみ味噌」のプレゼント、近江牛を扱うレストラン「れすとらん松喜屋 本店」(大津市)では、限定メニューである牛の前菜と地酒のペアリングセットが注文できるなど、幅広いラインアップ。

価格は700円で、販売期間は4月22日から8月31日まで。大津線の一部の駅で発売され、販売期間中に1日限り使用できる。

「長寿滋賀 醗酵めぐりチケット」

発売期間:2019年4月22日(月)〜8月31日(土)
価格:700円
有効区間:大津線全線
発売場所:京阪大津線 京阪山科駅、四宮駅、石山寺駅、京阪石山駅、京阪膳所駅、びわ湖浜大津駅、京阪大津京駅、近江神宮前駅、坂本比叡山口の各駅
※駅係員配置時間に発売

  • facebook
  • twitter
  • はてブ