松原氏偲び、スペシャでカミコベ特別番組

2019.4.14 18:00

『COMING KOBE18』の様子

(写真1枚)

4月4日に逝去した神戸出身の音楽プロデューサー・松原裕氏(享年39歳)。生前、松原氏が主催した無料チャリティイベント『COMING KOBE』の特別番組が、CSの音楽専門チャンネル「スペースシャワーTV」で放送される。

兵庫・神戸市内のライブハウス「music zoo KOBE 太陽と虎」などで代表をつとめ、数多くのバンドマンの活動を支援してきた松原氏。なかでも2005年に立ち上げた無料チャリティライブイベント『GOING KOBE』(その後、『COMIN‘ KOBE』『COMING KOBE』に改称)は、阪神・淡路大震災を語り継ぐこと、被災地支援活動をおこなうこと、神戸の魅力を伝えることをテーマに開催され、音楽の枠を超えて地元・神戸に多大な貢献をもたらしてきた。

同局では松原氏に追悼の意を表し、番組内容を変更して、これまで放送してきた『COMING KOBE』の特別番組を3夜連続で放送することを決定。4月15日に『COMIN‘KOBE16』、16日に『COMIN’KOBE17』、17日に『COMING KOBE18 SPECIAL』(いずれも深夜2時)が放送される。

スペースシャワーTV

『COMING KOBE19』
日時:2019年5月11日(土)
会場:神戸空港島多目的広場
料金:入場無料

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本