アジア初、大阪で世界最大のクラシック祭

2019.4.13 05:00

『BBC Proms JAPAN 2019』

(写真2枚)

英国で1985年にスタートした世界最大級のクラシック音楽フェス『BBC Proms』が、今秋に日本で初めて開催。東京5公演、大阪1公演がおこなわれる。

毎年7月頃から9月頃にかけてロンドン市内を中心に90以上のイベントを開催し、イギリスでは夏の風物詩として親しまれている同音楽祭。世界で活躍する交響楽団の演奏をはじめ、キャリアの長い大演奏家から、現代クラシック界で活躍する若手音楽家までが出演。その模様はラジオ、テレビを通して各国に放送され、世界中のクラシックファンたちに愛されてきた。

今回の日本公演でも指揮をおこなう指揮者、トーマス・ダウスゴーと、BBCスコティッシュ交響楽団

そんな音楽祭をアジアに初めて招いた同イベント。英国を代表する「BBCスコティッシュ交響楽団」が来日し、大阪では10月31日に「ザ・シンフォニーホール」(大阪市北区)で開催。創始者サー・ヘンリー・ウッドの「最高のクラシックを最大の聴衆に届ける」という信念のもと、日本にいながら世界のクラシックシーンを体感する機会となる。

チケットはS席ペア27000円から単券1000円まで、4月13日・朝10時から一般発売される。詳しくは公式サイトにて。

『BBC Proms JAPAN 2019』

日程:2019年10月31日(木)
会場:ザ・シンフォニーホール(大阪市北区大淀南2-3-3)
電話:0120-970-248(平日10:00~18:00)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本