サラーム海上、中東料理の食イベント開催

2019.4.11 20:30

サラーム海上氏(右)とDJの寺田有美子(11日・α-STATIONスタジオ)

(写真1枚)

ワールド・ミュージック評論家で、中東料理研究家でもあるサラーム海上氏が11日、FM京都・α-STATIONの番組『SUNNYSIDE BALCONY』(月〜木曜・11時)に登場。中東の魅力について語った。

自身がDJをつとめるJ−WAVEの中東音楽専門番組『Oriental Music Show』が、2017年の日本民間放送連盟賞ラジオエンターテインメント番組部門最優秀賞を受賞。今や日本の中東カルチャーの第一人者として知られている。「今はSNS時代なんで、友だちのミュージシャンがイスラエルで新曲を出したらすぐに送ってくれるんです。日本で(DJ)プレイしてくれ、ラジオでかけてくれって。昔と違って、みんながすぐに助けてくれるんで、マメに情報を更新できるんです」と語ったサラーム氏。

3月には、全56レシピを紹介した『MEYHANE TABLE More! 人がつながる中東料理』を上梓。サラーム氏は、「日本に入ってきている中東料理って、ドネルケバブとかの肉料理が多いんですけど、それは日本でいう屋台の焼きそばという感じで。中東は日本と同じように、四季折々の料理がある。オリーブオイルを最初に作ったのは、イスラエルやレバノンのあたり、ワインもトルコの南、もしくはジョージアあたりと言われています。中東は、料理文化の出発点でもあるんですよ」と、中東への思いを熱弁。

12日・夜7時からは、「本に載っている料理を中心に、前菜4種、スープ、メイン、デザートの全7種の料理を僕が作ります。それプラス、映像や写真がいっぱいあるんで、料理だけでなくその周辺まで中東を楽しんでいただく、という夜の数時間です」とサラーム氏が語る出張イベントが大阪「カフェボヘミアン」(大阪市中央区)にて開催される。予約は06−4708−8187、料金は5000円。

α-STATION『SUNNYSIDE BALCONY』

サラーム海上

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本