スシローの居酒屋、大阪初店舗は高槻に
2019.4.3 19:00

大手回転寿司チェーン「スシロー」グループ(本社:大阪府吹田市)が手掛ける居酒屋「鮨・酒・肴 杉玉」が、大阪初進出。4月3日から、高槻市にてプレ営業をはじめる。

スシローの寿司居酒屋業態「鮨・酒・肴 杉玉」画像一覧

当初、「スシロー直営」の看板を隠し、兵庫・西宮北口の1号店と東京・神保町の2号店を開いた同店。その仕入れ力を活かした新鮮な魚介ネタで好評となり、その後全国展開をスタートした。同店では、刺身や天ぷらなど居酒屋の定番メニューのほか、目玉となる寿司もアテ風に開発。「炙り海老 雲丹ソース」(299円)「えんがわの昆布〆炙り」(299円)など、日本酒の肴にぴったりの寿司が登場する。また、日本酒も1杯299円〜と手軽な価格帯だ。

今回オープンする高槻店は4月3日〜9日はプレオープンで夜のみ営業。10日のグランドオープン以降は昼11時半から2時半までのランチ営業もおこなわれ、握りのセット(990円〜)や刺身定食(990円〜)などの海鮮ランチを提供する。

「鮨・酒・肴 杉玉 高槻店」

2019年4月3日(水)プレオープン ※4月9日まで夜のみ営業
住所:大阪府高槻市高槻町16-5 ワークホテルアネックスB1
営業:11:30〜14:30/17:00〜23:30 ※土日祝は〜15:00/16:00〜
URL:http://www.sushiroglobalholdings.com

  • facebook
  • twitter
  • はてブ