アメ村の書店で、8時間耐久トークショー
2019.3.29 22:42

4月7日に閉店することが決まった大阪の名物書店「スタンダードブックストア 心斎橋」(大阪市中央区)にて、イベント『8時間耐久トーク』が3月31日に開催される。

3月31日に開催される『スタンダードブックストア、ラストダンス ~ 再びの8耐トーク!』画像一覧

2006年にオープンし、書店員の偏愛に満ちたコーナー展開、セレクト雑貨の販売で知られた同店。併設されたカフェでは作家を招き、さまざまなイベントを企画し、2012年2月に『10時間トーク』、同年9月に『8時間トーク』を開催。小説家や編集者、華道家、建築家、こんぶ店の4代目、デザイナーなどのゲストが入れ替わりで登場してトークを繰り広げ、長丁場にも関わらず、多くの観客がストレッチなどで気分を整えながら続けた。

今回の復活版では、クリエイティブ・チーム「graf」の代表・服部滋樹、グラフィックデザイナー・原田祐馬、芸術家・椿昇などの面々に加え、飛び入りゲストも交えてのトークが期待される。イベントは15時からカフェの一角でゆるやかに始まるとのこと。料金は投げ銭制、予約不要。その後、4月1日には日本ボクシング連盟前会長・山根明のトークや、4月3日には世界中を旅する写真家・石川直樹のトークも予定されている。

『スタンダードブックストア、ラストダンス ~ 再びの8耐トーク!』

日時:2019年3月31日(日)・15:00〜23:00終了予定
※トークのスタート時間は変更の可能性あり、Twitterで告知。
会場:スタンダードブックストア 心斎橋店(大阪市中央区西心斎橋2-2-12 クリスタグランドビルB1)
電話: 06-6484-2239
料金:投げ銭制 ※予約不要
URL:http://www.standardbookstore.com/

URL:https://twitter.com/standardbook?lang=ja

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ