フランス発デカトロン、注目アイテムは?
2019.3.30 8:00

日本1号店を「阪急西宮ガーデンズ」(兵庫県西宮市)に3月29日、オープンしたメガスポーツ店「デカトロン」。自社で企画、デザイン、開発をおこない、世界規模の大量生産、商品流通までを自社で一括管理し、驚異的なリーズナブル価格で機能的な製品を提供する。

ビーチサンダル340円は「買い」だ(デカトロン西宮店/兵庫県西宮市)画像一覧

西宮店は1800平米と、世界的にも規模は小さい方だが、キャンプやハイキングのほか、ランニング、サイクリングなど30種以上のジャンルのオリジナルブランド製品を展開する。場所柄、ファミリーで来店する客が多いことを考え、ママ目線で選んだ「買い」のアイテムは、テント(11900円〜)などのキャンプ用品、ビーチアイテム、サイズなどさまざまに展開するバックパック(390円〜)、自転車(16900円ほか)、キッズウエアだ。

メンズのサーフショーツは940円〜(デカトロン西宮店/兵庫県西宮市)画像一覧

価格が安くても扱う商品の機能性が高い理由は、開発拠点にあると広報担当者は説明。「デカトロンでは、実際にそのスポーツの利用者が集まるエリアに拠点を置き、デザインと開発をおこないます。たとえば、マウンテンスポーツのブランド『ケシュア』は、ヨーロッパ・アルプス最高峰モンブラン山麓のサランシュに研究開発センターを置き、経験を積んだキャンパーやハイカーが商品作りに取り組んでいます」と話す。営業時間は10時〜21時。

「デカトロン西宮店」

2019年3月29日(金)オープン
住所:兵庫県西宮市高松町14-2 阪急西宮ガーデンズ3F
営業:10:00〜21:00
URL:https://www.decathlon.co.jp

  • facebook
  • twitter
  • はてブ