上白石萌音「梅田に住んで好きになった」

2019.3.23 14:30

舞台挨拶に登場した上白石萌音(23日・大阪市内)

(写真2枚)

「壁ドン」ブームを巻き起こした渡辺あゆ原作の作品を、新キャストで再実写化した映画『L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。』。その公開記念舞台あいさつが23日、大阪市内でおこなわれ、上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星が登場した。

「今日は来てくれて、ほんまおおきに〜」と少し照れながらあいさつした上白石。「昨年の夏に1カ月半、舞台をやっていて、梅田に住んでたんですよ。そのときに大阪がすごく好きになって。歩いてるときの顔がみんなイキイキしてて、ワッハッハって笑いながら歩いたりしてて、なんてステキな場所だろうって」と振り返り、大阪での舞台あいさつを喜んだ。

舞台挨拶に登場した(左から)杉野遥亮、上白石萌音、横浜流星(23日・大阪市内)
舞台挨拶に登場した(左から)杉野遥亮、上白石萌音、横浜流星(23日・大阪市内)

上白石演じる女子高生・西森葵、杉野扮する久我山柊聖、横浜演じる久我山玲苑の三角関係と、3人での同居生活が描かれる本作は、胸キュンシーンが盛りだくさん。上白石は「今日はこの穏やかなトリオで、明るい大阪に来れてうれしかったです。キュンキュンと楽しんで帰ってください」とコメントした。

映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』

2019年3月21日(祝・木)公開
監督:川村泰祐
出演:上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星、ほか
配給:東映

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本