内田理央「現場は男子校に来たみたい」

2019.3.17 17:00

笑顔で主演ドラマの撮影現場を振り返る浜野謙太

(写真2枚)

男性7人による南極基地の生活を描くドラマ『面白南極料理人』(テレビ大阪)。3月23日放送回でモデル・女優として活躍する内田理央のゲスト出演が発表された。

俳優・ミュージシャンの浜野謙太が主役の料理人を務め、閉鎖されたドーム基地で隊員たちが起こす奇妙なハプニングが魅力的な同ドラマ。マイナス54度、標高3800mという過酷の環境で、突如現れた謎の女性を内田が演じる。

「道に迷って泊めていただく8人目の隊員として、ドーム基地におじゃまさせていただきました。撮影現場はすごく和気藹々としていてみなさん少年のようで、男子校に来たようで楽しかったです。アドリブに笑わずにいるのが大変でした!」と内田は撮影を振りかえる。

浜野自身も、同ドラマについては「(女性がいるときだけ)みんなが態度が違いましたね」と語っており、いつも以上に気合いの入ったシーンとなっていそうだ。同回は、深夜1時26分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本