朝ドラ送り二宮直輝アナ、激戦地の夕方へ
2019.3.14 8:00

「NHK大阪放送局」(大阪市中央区)が制作する関西地域向けニュース報道番組のキャスターが4月より刷新。二宮直輝アナウンサーを含む5名が、同局で会見をおこなった。

長渕剛ファンの二宮アナ。「とんぼという曲の『花の都大東京』という歌詞を大大阪に変えて大阪の地にやってまいりました」
長渕剛ファンの二宮アナ。「とんぼという曲の『花の都大東京』という歌詞を大大阪に変えて大阪の地にやってまいりました」画像一覧

連続テレビ小説『まんぷく』放送直前の『おはよう関西』を担当し、「朝ドラ送り」で親しまれてきた二宮アナ。「朝のニュース番組を担当することが多かったのですが、入局12年目で初めて夕方のニュース番組」と、今春より『ニュースほっと関西』(月〜金曜・夕方6時10分)のキャスターを務める。

「関西の夕方6時台は激戦地。民放各局も、笑える要素がものすごく多い、おもしろい番組を作っている。ただ民放のマネをしても、NHKらしさが失われるので、正確さ、信頼感、丁寧にニュースを伝えることを大事にしたい」と、意気込みを話した。

「夕方の忙しい時間、ホッとできる時間を作っていければ。NHKはちょっと堅いよね、とイメージを持たれてる方もいると思いますので、親しみやすさを2人で掛け合いながらやっていきたい」と、入局3年目の川崎理加アナウンサーとタッグを組む。

NHK大阪放送局

URL:https://www.nhk.or.jp/osaka/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ