新しい地図が大阪で交流会、ファン再会喜ぶ
2019.3.7 5:00

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾による「新しい地図」が6日、ファンミーティングイベント『NAKAMA to MEETING_vol.1』を大阪市内で開催。昼公演に訪れた約7800人のファンと交流を楽しんだ。

3人が登場すると大歓声があがった(左から香取慎吾、草彅剛、稲垣吾郎・6日大阪市内)
新しい地図の3人(左から香取慎吾、草彅剛、稲垣吾郎)が登場すると大歓声があがった(6日・大阪市内)撮影:渡邉一生画像一覧

現在、全国5都市で開催されている同イベント。ステージに現れた稲垣、草彅、香取の3人は全方向に手を振りながら、「会いたかったよ、ほんとに!」と関西のファンとの再会を喜んだ。

と思いきや、しょっぱなのMCで稲垣から「さあ! やって参りました、沖縄!」とまさかの発言が飛び出し、メンバーとファン一同ポカン。香取は爆笑し、草彅は「すごいね吾郎さん、腕あげたね(笑)。ボケが冴え渡ってますね、素晴らしい」と褒めるなど、変わらない3人の仲の良さを、ファンは笑顔で見守った。

「丸善インテックアリーナ大阪」でのライブの様子(左から香取慎吾、草彅剛、稲垣吾郎・6日大阪市内)撮影:渡邉一生
「丸善インテックアリーナ大阪」でのライブの様子(左から香取慎吾、草彅剛、稲垣吾郎・6日大阪市内)撮影:渡邉一生画像一覧

この日のイベントでは、新しい地図やソロ名義で配信リリースされた楽曲『#SINGING』『雨あがりのステップ』『72』などのライブはもちろん、ファンと交流するゲームコーナーや写真撮影OKタイムの実施など、ファンとの近い距離感を楽しめる内容に。この日、1人での参加者が大多数を占めていたが、全員が3人のことが好きな「NAKAMA」として同じ時間を共有したいという思いから、会場内は終始アットホームな雰囲気に包まれていた。

会場の熱気に草彅が「今までミーティングやってきたけど、インテックアリーナ1番輝いてる!」と叫ぶ場面も(6日・大阪市内)撮影:渡邉一生画像一覧

最後に、稲垣は「1人1人みなさんの顔を見ていると、一緒に人生を歩んできたんだなって。お互い長生きしながら楽しんでいきましょう」と約束し、草彅は「本当に僕らはみなさんに愛されてるんだなと実感しました。みんなが応援してくれるから頑張ろうって思えるんです」と感謝。香取は「新しい地図が発足してたった1年でステージで歌える日が来るなんて思ってもいませんでした。本当に幸せです! みなさんとのこの時間をいつまでも続けていきたいです」と、会場を埋め尽くしたファンに再会を誓った。

『NAKAMA to MEETING_vol.1』

日時:2019年3月6日(水)・13:00〜
会場:丸善インテックアリーナ大阪(大阪市港区田中3-1-40)
URL:https://atarashiichizu.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ