NakamuraEmi「いちばん大事」
2019.3.1 13:00

28日放送のFM OH!の番組『LOVE FLAP』(月〜木曜・11時半)に、シンガーソングライターのNakamuraEmiが登場。2月20日リリースのニューアルバム『NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.6』などについて語った。

FM OH!『LOVE FLAP』にゲスト出演したNakamuraEmi(右)、左はDJの赤松悠実(28日・大阪市内)画像一覧

ヒップホップ、レゲエ、ジャズなどの影響を受けながら、独特のスタイルでパワフルなリリックとメロディを奏でるNakamuraEmi。「いつか素敵な日本人女性になれますように」というテーマを軸に、『NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.1』をリリースしたのが2012年。本作はメジャー4枚目、シリーズ6枚目となる。

NakamuraEmiは、「そんな女性になるためには、仕事もそうだし、人間関係もそうだし、恋愛だけじゃなくて、色んなテーマがあるなと日々すごい気付かされます。アルバムごとに『あ、今年はこんなこと考えてたんだな』っていうのが分かる作品になってます」と、シリーズごとの違いを語った。

また、男女の脳の違いにも触れながら、「その違いが面白いし、女だけど近づける考え方もあるのかなとか、去年は探りながら生活していて。そこから感じる言葉を詰め込んだりして、自分のなかでもいちばん大事なアルバムができたな、という感じです」と、最新作への自信をのぞかせた。

そんな彼女のサイン会が、3月1日、大阪「タワーレコード梅田NU茶屋町店」で開催。また、リリースツアーも決まっており、アコースティック公演が4月3日に京都「KYOTO MUSE」、4月4日に神戸「チキンジョージ」、バンド公演が6月13日に大阪「なんばHatch」が予定されている。5月26日には、奈良「天理駅前広場コフフン」の『CoFuFun FES.』への参加も決定している。

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ