滋賀に巨大アスレチック誕生、驚きの多様性
2019.3.1 7:00

滋賀県東部・日野町の体験型農業公園「滋賀県農業公園ブルーメの丘」に3月1日、西日本最大級のアスレチック施設「アルプスジム」が誕生する。

足下が不安定なアトラクションは途端に難易度が高まる。身長100センチ、140センチ未満までの子供は1階の下に専用エリアが設けられている画像一覧

このアスレチックは、3層構造で高さ17m、デッキと呼ばれる12の中継点と展望台、キッズコースで構成された巨大なクライミング・アトラクション。1デッキあたり3〜6方向へ進め、最大定員は92名という驚きのスケールだ。

ハーネスを装着し安全性が確保された状態で、ロープの上を歩いたりするのはもちろん、自転車で細い道を進んだり、ボートを漕ぐアトラクションなど、これまでのアスレチックとは一線を画す多様さ。ルートは青(初級)、赤(中級)、黒(上級)と難易度が設定され、自分のレベルに合わせて選択可。が、初級レベルであっても、上階に上がると難易度はアップするのでご注意を。

丸太、ロープ、ボートなどさまざまなアトラクションが楽しめる
丸太、ロープ、ボートなどさまざまなアトラクションが楽しめる画像一覧

最上階の展望台へはアトラクションとは別の階段があり、山々に囲まれた絶景だけを楽しむことも可能(入場料300円)。所要1時間のアルプスコース中学生以上3000円、子ども2000円(別途入場料)。キッズコース(身長・体重制限あり)1回600円もある。

取材・文・写真/中河桃子

「滋賀農業公園ブルーメの丘」

住所:滋賀県蒲生郡日野町西大路843
営業:10:00~17:00、土日祝9:30~18:00(冬期は異なる)
料金:入場料1000円、4歳〜小学生600円(12月~3月…500円、4歳〜小学生は300円)
アルプスコース(約60分)3000円、子ども2000円、学割2500円、キッズコース1回600円、展望台300円
電話:0748-52-2611
URL:http://www.blumenooka.jp

  • facebook
  • twitter
  • はてブ