ライブハウスでストーンズ、爆音上映会
2019.2.28 21:00

ロックバンド、ザ・ローリング・ストーンズ(以下、ストーンズ)の50周年記念ライブを収録した映像作品が、大阪のライブハウス「Zepp Namba (OSAKA)」(大阪市浪速区)で上映。「ライブ仕様」の爆音上映として4月25日に開催される。

44年ぶりに「ハイド・パーク」でライブを披露したミック・ジャガー(左)とキース・リチャーズ画像一覧

2014年の東京ドームライブで5万人を熱狂させたストーンズ。しかし50年超えの活動期間で来日公演は6回と、日本で彼らのライブを楽しむ機会は少ない。そんななか、ライブハウスでおこなわれる「疑似ライブ」イベントでは、15m×9mの大スクリーンに彼らのパフォーマンスを映し出し、PA機材を使って大迫力のサウンドを再生。彼らのステージ映像が「ライブ仕様」で上映される。さらに客席からの声援も大歓迎で、「もしストーンズのライブに行ったら・・・」というファンの妄想を叶えるイベントとなっている。

今回上映されるのは、2013年にロンドン「ハイド・パーク」(イギリス)でおこなわれたライブ『スウィート・サマー・サン』の映像作品。彼らのホームタウンである会場にはバンド結成初期からのファンが多く集まり、セットリストの定番曲『スタート・ミー・アップ』をはじめとした16の名曲に熱狂した様子が収められている。

フロントマン、ミック・ジャガーはこのライブについて、「それはもうすごいギグだった…。黄昏のハイド・パークに陽が沈み、最高の瞬間が訪れた。 素敵な真夏の夜に、俺たちの故郷で10万人のファンと、ストーンズの50周年を一緒に祝えて嬉しかったよ。あの日は、本当に思い出深い一日だった。」とコメント。前売券はスタンディング席2000円〜、チケットぴあでの1次先行抽選販売が3月5日・12時からスタートする。詳細は公式サイトにて。

『ザ・ローリング・ストーンズ、 ライヴ・フィルム『スウィート・サマー・サン-ハイド・パーク・ライヴ2013』一夜限りのライヴ絶響上映@Zepp東阪』

日時:2019年4月25日(木)・18:30開場
会場:Zepp Namba (OSAKA)(大阪市浪速区敷津東 2-1-39)
料金:スタンディング席2000円、一般自由席(全席自由)3000円、プレミアム・エリート・シート(全席指定)4000円
予約:公式サイトにて
URL:http://www.110107.com/s/oto/page/zepp_rssss?ima=0625

  • facebook
  • twitter
  • はてブ