戸次重幸「おしりの痛さを忘れさせる」
2019.2.27 7:00

北海道出身のTEAM NACSのメンバーとして多方面で活躍する俳優・戸次重幸。ソロプロジェクトの舞台『MONSTER MATES』で全国を巡回する戸次が、舞台への思いを語った。

「僕はわかりやすい、暴力的な役を。借金取り立てのヤクザをやる」と戸次重幸
「僕はわかりやすい、暴力的な役を。借金取り立てのヤクザをやる」と戸次重幸画像一覧

広瀬すずがヒロインの連続テレビ小説『なつぞら』への出演も決まっている戸次。「映像にも出させていただいていますが、どこまで行っても自分のことは舞台役者だと思っていて、根本的に舞台がある。ものすごく好きなので、自分が作るときは『舞台』って自然になるんです」という。

本作では、脚本を書き、演出も務め、自身も舞台に立つ。「自分が演出するときっていうのは、自分のなかでぐうの音が出ないほど面白いものが書けたとき。今回は、昔よりできるんじゃないかと重い腰を上げてみました。着想が非常に漫画的なのが持ち味。具体的すぎるんですけど、映像だと手元のアップがあるんですが、舞台では難しい。なので、非常に映像が使われる。逆にそういうものしか書けない」と、自身を分析する。

「2時間の舞台で笑いの要素は大事。笑いの要素が少しあることで、お客さんのおしりの痛さを少しだけ忘れさせる。そんな楽しめるエンタメにするつもりでいます」と、意気込みを話した。大阪公演は3月1日から3日に「森ノ宮ピロティホール」(大阪市中央区)にて。当日チケットは椅子7500円、立見7000円。

TEAM NACS SOLO PROJECT『MONSTER MATES』

日程:2019年3月1日(金)〜3日(日)
会場:森ノ宮ピロティホール(大阪市中央区森ノ宮中央1-17-5)
料金:当日=椅子7000円、立見7000円
電話:0570-200-888
URL:http://www.teamnacs.com/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ