叡電の人気観光列車で、美食イベント
2019.2.23 7:00

大胆な楕円モチーフが目を引く叡山電鉄の観光列車「ひえい」。創業440年の老舗料亭の料理と日本酒を楽しめる『えいでん美食電車』として、3月17日に運行する。

観光列車「ひえい」で、美食と美酒を楽しめる
観光列車「ひえい」で、美食と美酒を楽しめる画像一覧

2018年3月21日に誕生した「ひえい」は、出町柳駅から鞍馬駅、八瀬比叡山口駅を走行。30年前に製造された車両をリデザインしたインパクトあふれるフロントデザイン、細部にまでこだわられた内装デザインが評価され、同年にはグッドデザイン大賞を受賞している。

今回は、出町柳駅から八瀬比叡山口駅までの走行中に、江戸時代から歴史が続く料亭「山ばな平八茶屋」による旬の食材を盛り込んだ京料理の特別弁当、左京区にある唯一の酒蔵「松井酒造」による日本酒のペアリングをいただける。また、さらに「八瀬比叡山口駅」での休憩時間(約50分)では、和洋折衷のスイーツが評判の「一乗寺中谷」の甘味を、3代目ご主人とともに堪能する企画も。

限定20名となり、参加費は13000円。往復はがきでの応募制(1組2名まで)となり、2月22日から3月4日まで受け付け。詳細は公式サイトにて。

『えいでん美食列車』

日時:2019年3月17日(日)・11:50受け付け
会場:叡山電車 出町柳駅(京都市左京区田中上柳町32-1)
料金:13000円(2/22〜3/4に往復ハガキで受け付け)
電話:075-702-8111
URL:https://eizandensha.co.jp

  • facebook
  • twitter
  • はてブ