浜田、フェルメール「牛乳女」になりきる
2019.2.25 18:00

ダウンタウンの浜田雅功と相方、スタッフが、五分五分の立場でロケをおこなうMBS『ごぶごぶ』。26日放送回の相方は、ドラマや映画に多数出演の俳優・勝村政信。

フェルメールの代表作「牛乳を注ぐ女」の女になりきる浜田。左から勝村政信、浜田雅功、美術家の森村泰昌 写真提供:MBS画像一覧

勝村が決めたロケテーマは、「浜ちゃんの心を鍛えて、深みのあるイイ大人にしよう」。前回に引き続き、勝村が思う「浜田に足りないものを学べるスポット」を巡っていく。「浜ちゃんには芸術的センスが足りない! 芸術の素晴らしさをわかってほしいのよ」と向かったのは、勝村と20年来の友人という世界的芸術家・森村泰昌の個人美術館。ここでは、森村が作ったフェルメールの絵画を再現した空間に浜田と勝村が入り込み、絵画人物になりきるアートを体験する。フェルメールの代表作「牛乳を注ぐ女」に浜田が扮するなど、2人は「絵画芸術」を再現し、世界的作品の一部になりきる。

さらに、勝村が浜田に「渡哲也感」を教えることに。名優・渡哲也に少しでも近づくために勝村がやりたいこととは、渡の趣味だという焚き火。そして、2人で焚き火をしながらのトークでは、俳優の世界の驚愕エピソードが明らかに。浜田が初めて挨拶をしたときに、わざわざ立ち上がって丁寧に言葉をかけてくれたという人格者・渡。その人間性の裏には、渡の先輩である石原裕次郎の影響があったという。さらに、映画「仁義なき戦い」の俳優で一番怖かった人物や、名俳優の知られざるエピソードなど、浜田と勝村だからこそ知る話が続々と飛び出す。この模様は 2月26日・夜11時56分から放送される。

MBS『ごぶごぶ』

放送:2019年2月26日(火)・23:56〜深夜0:53
URL:https://www.mbs.jp/gobugobu/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ