京都・月桂冠で酒蔵イベント、限定試飲も

2019.2.20 07:00

過去におこなわれた『月桂冠酒蔵まつり』開催の様子

(写真2枚)

京都の酒蔵メーカー「月桂冠」(京都市伏見区)が3月23日、酒造りの博物館「月桂冠大倉記念館」を無料開放。酒イベント『月桂冠酒蔵まつり』を開催する。

同イベントは、京都・伏見地区の蔵元イベント『伏見の清酒 新酒蔵出し日本酒まつり』の一環としておこなわれるもの。会場では、当日限定「しぼりたて純米大吟醸」を含む計6種の有料試飲のほか、蔵元の酒粕を使った甘酒が無料で振る舞われる(なくなり次第終了)。また、記念館の展示室のガイド付き案内(当日先着申込順)や、隣接する内蔵酒造場内も開放されており、ガラス越しにモロミの発酵を見学できる(自由見学)。

入場は無料で、試飲・飲食はチケット制。チケットは、1000円券(100円券×10枚+きき猪口)と、500円券(100円券×5枚)の2種類。

『月桂冠 酒蔵まつり』

日時:2019年3月23日(土)・10:00〜15:30
会場:月桂冠大倉記念館(京都市伏見区南浜町247)
料金:入場無料(チケット制)
電話:075-623-2056(9:30〜16:30)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本