北山宏光「初映画、初主演・・・初猫」

2019.2.17 20:00

左から北山宏光、筧昌也監督

(写真3枚)

Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)の北山宏光が、映画『トラさん~僕が猫になったワケ~』で初主演。その公開記念舞台挨拶を大阪市内に、筧昌也監督と16日におこなった。

漫画家・板羽皆による『トラさん』が原作の同作。北山演じる主人公・高畑寿々男は、売れない漫画家で妻にお金をせびるダメ夫。突然、交通事故で命を失ってしまうが、猫として1カ月だけ現世に戻れることに。「トラさん」として飼われて、改めて家族の思いを知るという物語だ。

「昨年の2月に撮影して初映画出演、映画初主演・・・まぁ、初猫ということだったんですけれども。撮影から約1年経ちましてようやく皆さまにお見せできることがうれしいなという気持ちでいっぱいです」と北山が挨拶。

北山はその猫役を、顔の部分が見える猫スーツを着用して演じ、「キャイーンの天野さんとかメンバーにも(感想について)、出だしから中盤まではコメディなんじゃないかと。最後の方にいくにつれて、まさか猫の姿に泣かされるとは思わなかったと言われましたね」と、周辺からの反応をコメント。

足をパタパタさせる演技のときの様子を振り返る北山。太いしっかりした棒で引っ張りあげてもらったのだそう
足をパタパタさせる演技のときの様子を振り返る北山。太いしっかりした棒で引っ張りあげてもらったのだそう

また、撮影エピソードについて「足を空中でパタパタするシーン分かる? 横でスタッフさんに『せーの』で棒を持ってもらって」と話し、筧監督も「なんのCGも使っていないという」と笑い、撮影での和やかなムードを感じさせた。同映画は公開中。

映画『トラさん~僕が猫になったワケ~』

2019年2月15日(金)公開
監督:筧昌也
主演:北山宏光、多部未華子、平澤宏々路、飯豊まりえ、富山えり子、要潤、バカリズム
配給:ショウゲート

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本