京都・茶寮都路里でオーダーメイドパフェ

2019.2.7 17:00

トッピングを選んで、自分好みのパフェが作れる「都路里のオーダーメイドカフェ」

(写真2枚)

1978年創業のカフェ「茶寮都路里 祇園本店」(京都市東山区)に、自分好みにカスタマイズできるパフェ「都路里のオーダーメイドパフェ」が登場。2月5日から期間限定で販売された。

同店は、宇治茶販売の老舗「祇園辻利」(本社:京都市東山区)が運営する和風カフェ。「祇園辻利」内に設置された茶室から始まり、宇治茶を飲むだけでなくスイーツでも味わえるメニューを提供し、カフェスタイルへと移行してきた。

好きな具材にチェックを入れて、自分好みの注文ができるオーダーカード

同メニューでは、白玉、抹茶ゼリー、ほうじ茶アイスなどパフェのトッピングを自由に選んで注文する。およそ8万8200通りものパフェを作ることが可能。注文に使うオーダーカードには、通常メニューにはない「桜アイス」などの特別なトッピングも並ぶ。価格は1301円、期間は2月28日まで(終了時期変更の可能性あり)

「茶寮都路里 祇園本店」

住所:茶寮都路里 祇園本店(京都市東山区祇園町南側573-3)
営業:10:00~21:00(土日祝は~20:30) 無休

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本