純烈、赤犬と再び大阪でツーマン決定
2019.2.5 17:00

スーパー銭湯アイドル・純烈が、大阪のロックバンド・赤犬と再び共演。ライブイベント『夜はともだち〜再愛〜』が、5月12日に大阪「味園ユニバース」(大阪市中央区)でおこなわれる。

4人で再スタートを切った純烈が、赤犬と夢の饗宴
4人で再スタートを切った純烈が、赤犬と夢の饗宴画像一覧

純烈は、スーパー銭湯や健康ランドなどで地道な営業活動を続け、40〜70代の女性を中心に熱狂的な支持を受ける平均41歳のムード歌謡グループ。「異色のスーパー銭湯アイドル」として話題を呼び、2018年末には念願の『紅白歌合戦』に出演。今年1月からは4人組として再スタートを切ったのは周知の通りだ。

対する赤犬は90年代より大阪アンダーグラウンドの秘宝として愛されてきた、ブラスやバイオリンを含む総勢14名のロックバンド。昭和歌謡をベースにブラックミュージック、メタル、ロックなど多様なジャンルを網羅した音楽性と、毎回趣向を凝らしたエンタテインメントなステージングで「西のクレイジーケンバンド」「エンタテインメントの卸問屋」の異名を持つ。

活動してきたフィールドは違うものの、実は「昭和歌謡をルーツにムーディーな歌世界、ピュアな精神とユーモアで老若男女を魅了、揃いのスーツを着込んだ中年男性グループ」という共通項を持つ両者の共演は、まさに現代のロマンと呼ぶにふさわしい。

赤犬からのラブコールにより実現した2017年の共演から2年ぶりとなる今回もまた、会場は昭和ワープな元キャバレーのゴージャス空間「味園ユニバース」というハマリ舞台で、濃ゆすぎるムーディー&カオティックな一夜となることは間違いない。料金は4000円(ドリンク代別途要、全自由)で、チケットは2月23日から発売される。

文/井口啓子

赤犬 presents『夜はともだち〜再愛〜』

日時:2019年5月12日(日)・17:00〜
会場:味園ユニバース(大阪市中央区千日前2-3-9)
料金:前売4000円(ドリンク代別途要、全自由、整理番号順)
電話:06-6535-5569(SMASH WEST)
URL:http://smash-jpn.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ