緒方かな子「カープファンはあんな感じ」

2019.1.27 07:00

映画『鯉のはなシアター』の舞台挨拶に登場した緒方かな子(26日・大阪市内)

(写真2枚)

広島ホームテレビでの人気番組から誕生した、カープ愛あふれる映画『鯉のはなシアター』。大阪市内の映画館で26日におこなわれた舞台挨拶に、主演のチュートリアル徳井義実と、広島東洋カープの緒方孝市監督の妻・緒方かな子が登場した。

かつてグラビアアイドルとして活躍するも、1996年の結婚をきっかけに広島に移住。現在は、広島でローカルタレントとして活動している緒方。同映画では回想シーンに登場し、完成した作品を見て、「お父さんとお母さんがカープの試合を見て盛り上がっているところが、小さいときのうちと同じ。カープファンの家ってあんな感じなんですよ」と、広島市出身らしいコメント。

左から、チュートリアル徳井義実、緒方かな子(26日・大阪市内)

そして、「実は長女が出演しているんですが、どこだったか分かりましたか?」と客席に問いかけた緒方。「告白しているカップルのシーンの女の子が、実は長女だったんです。本人も楽しく演じられたみたい」と撮影秘話を披露し、出演者として、カープ監督の妻としてしっかりとアピールした。同映画は「シネ・リーブル梅田」にて31日まで公開される。

取材・写真/上地智

映画『鯉のはなシアター』

2019年1月25日(金)公開
監督:時川英之
出演:徳井義実、矢作穂香、小越勇輝、高尾六平、八嶋智人、緒方かな子、ほか

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本