数量限定、和束町の抹茶チョコ食べ比べ

2019.1.27 12:00

濃度3%から24%まで味わえる、数量限定「抹茶チョコ食べ比べセット」

(写真2枚)

京都府・和束町で、茶葉の生産から加工販売までおこなう「D−matcha」(代表:田中大貴)。同社のオンラインショップで、さまざまな濃度で楽しめる「抹茶チョコ食べ比べセット」が、数量限定でオンライン販売されている。

京都府相楽郡に位置する和束町といえば、鎌倉時代より続く高級煎茶の産地で、茶の生産量が京都府内でもっとも多い土地。山の斜面に広がる茶畑は、その景観の美しさから「茶源郷」と称されることも。

そんな和束町で生まれた本商品は、全国で約3%の生産量しかない希少な抹茶「おくみどり」。チョコに含まれる濃度は、3%から24%までの全5種類。最も濃いチョコは年の最初に収穫・厳選した「一番茶」を使用、1粒に薄茶1杯分の抹茶が含まれているという。

京都府・和束町の茶農家

茶葉本来の風味と濃厚さをより味わうには、濃度が低いものから順に食べ比べていくのがおすすめとのこと。使用する茶葉は、徹底した品質管理の下でチョコ専用に収穫・選定をおこなっているため、抹茶がなくなり次第生産終了となる。1箱9個入りで1500円(税別)。

「D-matcha」
「d:matcha Kyoto CAFE&KITCHEN」
住所:京都府相楽郡和束町釜塚京町17
営業:11:00〜16:00 水・木曜休

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本