関空特急はるか、ハローキティとコラボ
2019.1.24 18:30

「西日本旅客鉄道」(本社:大阪市北区)は、「サンリオ」とコラボした関空特急「はるか」のラッピング列車「ハローキティ はるか」を1月29日から運行。関西空港駅から京都駅間を走る。

ラッピング列車「ハローキティ はるか」の外装デザインイメージ画像一覧

関西の玄関口であるJR関西空港駅から発車する同列車は、観光客に向けた「和のおもてなし」がテーマ。日本の伝統的な装飾のモチーフである自然の動植物をあしらい、色鮮やかな蝶や草花がハローキティの周囲を彩る和モダンなデザインとなっている。

デザインは全号車のドアや窓間など内装にもあしらわれ、乗車中もかわいらしい「ハローキティ」の装飾を楽しむことができる。同ラッピング列車は通常の特急「はるか」の定期列車として運行。時刻の詳細は公式サイトにて。また、今後は同じコンセプトで異なるデザインの第2弾、第3弾列車も予定されている。

『「ハローキティ はるか」オリジナルラッピング列車』

期間:2019年1月29日(火)〜
区間:JR関西空港駅~JR京都駅
URL:http://www.jr-hellokittyharuka.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ