サマソニ2019、全ヘッドライナー揃う

2019.1.18 21:00

ザ・チェインスモーカーズ

(写真1枚)

20周年を迎える今年、3デイズでおこなわれる都市型音楽フェス『サマーソニック2019』。世界的ヒットメイカーであるザ・チェインスモーカーズの出演が発表され、全ヘッドライナーが揃った。

ヘッドライナー1組目にレッド・ホット・チリ・ペッパーズ、2組目にB’zの出演が明かされ、今回発表されたのは、全世界でのトータル楽曲再生数が140億回、ビデオ再生数80億回を超える、DJ/プロデューサーデュオのザ・チェインスモーカーズ。今年は初のメインステージ出演とともにヘッドライナーに抜擢された。

主催する「クリエイティブマン」代表の清水直樹氏は、「2016年はまだビーチステージ(東京)&フォレストステージ(大阪)だった彼らですが、そのときにメインステージを見ながら必ず数年後にここを満員のオーディエンスで埋めてやると誓いました。それからの世界でのブレイクは誰もが知るとおりで、昨年の日本ツアーでは東京2万人、大阪1万人をソールドアウト。EDM/POPの進化系ライブを見せつけた彼らが、ウォーミングアップは万全と、満を持してのクロージングを果たします」とコメントした。

また20周年を記念し、東京・大阪ともにチケット代の値下げを敢行。大阪は1日券13800円、3日券(枚数限定)は36000円となり、小学生以下は大人1人につき無料に(1月21日から特典付き3日券の先行販売開始)。2019年8月16~18日で、大阪は「舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)」で開催される。

『SUMMER SONIC 2019』

日時:2019年8月16日(金)〜18日(日)
場所:舞洲ソニックパーク(舞洲スポーツアイランド)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本