神戸移籍の山口「認めてもらえるように」

2019.1.17 23:30

ヴィッセル神戸の新加入選手&ユニフォームの発表会に出席した山口蛍選手(17日・神戸市内)

(写真2枚)

今シーズンからJ1・ヴィッセル神戸に加入した元日本代表の山口蛍選手が17日、神戸市内でおこなわれた新加入選手&ユニフォームの発表会に登壇。背番号は「5」に決まった。

下部組織からセレッソ大阪一筋で、昨シーズンはキャプテンも務めた山口だったが、2019年にV神戸に完全移籍。この日の挨拶で山口は、「サポーターの方の僕の印象は、関西のライバルであるセレッソ大阪のイメージが強いと思いますし、すぐには受け入れてもらえないと思いますが、しっかりプレーと結果で示して、1日でも早く認めてもらえるように頑張りたいと思います」と語ると、サポーターからは大きな声援と拍手が贈られた。

また、この日発表された2019年のユニフォームの感想を聞かれた山口は、「やっぱり違和感はありますけども(苦笑)、このユニフォームが似合うようになりたいです」と語り、「危ないときに常に自分がそこにいる、チームを助けるプレーをしたい」と意気込みを語った。チームは1月24日からJクラブ初となるアメリカでのプレシーズンツアーをおこない、2月22日から2019年シーズンのJリーグ開幕に向けて動き出す。

写真/上地智

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本