木村多江、新ドラマで「脱・薄幸」宣言
2019.1.16 20:00

1月22日スタートの連続ドラマ『後妻業』(カンテレ・フジテレビ系)の制作発表会見が16日におこなわれ、主演の木村佳乃のほか、高橋克典、木村多江、伊原剛志、泉谷しげる、原作者の黒川博行が登場した。

連続ドラマ『後妻業』の制作発表会見で、脱・薄幸を宣言した木村多江(16日・都内)画像一覧

資産家の老人を狙って結婚詐欺をおこなう主人公・小夜子(木村)。そのライバル・中瀬朋美を演じる木村は、「『脱・薄幸』を宣言します! 激しいバトルや変顔もやって、今まで見たことがない木村多江を見ていただけると思います」と意気込み、「昨日も一昨日も木村佳乃さんとケンカのシーンを撮りましたが、翌日はたいてい廃人です(笑)」と、木村とのケンカのシーンについて振りかえった。

左から、伊原剛志、木村多江、木村佳乃、高橋克典、泉谷しげる、黒川博行(16日・都内)画像一覧

そして、朋美の父親・中瀬耕造役の泉谷は、「みんな正直に言ってないけど、ヒデー現場だよ(笑)! 俺の白い眉毛のメイクに30分かかるんだから。俺は黒川さんが原作だから出演したようなもの。二度と出ないぞ!」と、笑顔で怒り爆発。また、元マル暴刑事の私立探偵を演じる伊原は、「悪いことをしていてもコミカルに見えるから関西弁っておもしろいですよね。そのへんも楽しんでください」と、関西発ドラマをアピールした。同ドラマは1月22日・夜9時から放送される(毎週火曜・初回15分拡大)。

カンテレ『後妻業』

2019年1月22日(火)スタート
URL:https://www.ktv.jp/gosaigyo/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ