伊藤久右衛門から新作・抹茶チョコパフェ

2019.1.15 20:30

宇治本店・JR宇治駅前店限定「抹茶チョコレートパフェ」(単品1280円)

(写真1枚)

宇治茶の老舗「伊藤久右衛門」(本社:京都府宇治市)が、1月15日より『抹茶×チョコレートフェア2019』を開始。宇治本店・JR宇治駅前店では、新作の「抹茶チョコレートパフェ」が登場した。

トッピングには、手土産での人気スイーツがあしらわれた、この新作パフェ。抹茶アイス・抹茶ゼリー・白玉の下には、細かく砕いた薄焼きクッキーなどが用いられている。飽きがこない、振れ幅のある食感に組み立てられ、抹茶とのバランスはダークチョコレートで調整。両方が際立つ「抹茶とチョコレートのW主演」を目指したという(単品1280円、ドリンクセット1680円)。

また、今回のフェアでは、すべてのチョコレートに宇治抹茶と宇治ほうじ茶を使用。抹茶苺トリュフ、抹茶チョコのお酒など、10種類を超えるバラエティに富んだ商品が販売される。期間は2月中旬まで。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本