米国のカスタムピッツァ、関西に初上陸

2019.1.14 15:00

自分でトッピング具材、ソース、チーズを選ぶカスタムピッツァ「ピッツァ・クチノバ」

(写真3枚)

アメリカで人気のカスタムピッツァ「PIZZA CUCINOVA(ピッツァ・クチノバ)」(運営:ケーアンドブラザーズ)が2月9日、大阪に誕生するアメリカンフードホール内にオープンする。

アメリカやパラグアイなどで6店舗を展開している「クチノバ」は、今アメリカで急成長を遂げている「ファストカジュアル」業態のイタリアン。自分でピッツァのトッピング具材(24種)やソース(3種)、チーズ(4種)を選ぶカスタムピッツァが魅力で、一律1280円(税別)とリーズナブルなのも人気のひとつだ。

2月9日オープンの大阪「ピッツァ・クチノバ」の内観イメージ

店舗を構えるのは、同じ日に誕生するアメリカンフードホール「フードホールブラスト大阪」の一角。(大阪・難波「太陽生命難波ビル」1F・B1)。大阪だけでなく、東京・新宿にも同日オープンする。

「PIZZA CUCINOVA難波店」

2019年2月9日(土)オープン
住所:大阪市中央区難波2-1-2 太陽生命難波ビル1F・B1
営業:11:00〜23:00

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本