松下優也「挑戦の10年間、やったなと」
2019.1.11 15:00

歌手であり俳優でもある松下優也が10日、FM OH!『LOVE FLAP』(月〜木曜・11時半)にゲストで登場。3月リリースのニューアルバム『BLACK NEVERLAND』などについて語った。

FM OH!『LOVE FLAP』にゲスト出演した松下優也(右)、左はDJの赤松悠実(10日・大阪市内)画像一覧

赤黒に分けたカラーヘアでスタジオにあらわれた松下。さっそくDJの赤松悠実にツッコまれると、「染めたいなと思ってたんですよ、ずっと。ぜんぶ赤にしちゃうと『黒髪のほうがよかった』と言う人もいるって分かってたから、だったらツートーンでいいんじゃないかみたいな(笑)」とコメント。

そして、3月27日リリースのアルバム『BLACK NEVERLAND』について、松下は「(リリース日が)ちょっと先ですね、スイマセン」と笑いながら、「あともうちょっと、という段階で。ラップでやってる曲もあれば、バラード系もある。曲の世界観としてはホントに幅があるかなと思います」と、自信をのぞかせた。

昨年11月にソロデビュー10周年を迎え、「挑戦してきた10年間、やったなって感じがめっちゃします」と語った松下。これからの目標を聞かれると、「むずかしいな〜(笑)。漠然とした夢みたいなんていうのは、いい意味で持たなくなったかもしれないです。やってたらいつか、そこにたどり着くと思ってるんで」と、まずは目前のことを重視するとも。

そんな松下の全国ツアーライブが2月からスタート。関西公演は、2月10日に「Harbor Studio」(神戸市中央区)、3月3日に「KYOTO MUSE」(京都市下京区)、3月19日に「なんばHatch」(大阪市浪速区)となっている。

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ