ゲス極・川谷楽曲、ドラムで加藤茶が参加
2019.1.10 21:00

「相模ゴム」(社長:大跡一郎)の商品「sagami original」シリーズの誕生20周年を記念したプロジェクト『あっちゅーまやねん 人生』が、1月10日にスタート。ゲスの極み乙女。の川谷絵音が作詞作曲を担当したプロジェクトソングのバンドメンバーが明かされた。

バンド「originals」メンバー画像一覧

「恐がらずに自分の気持は正直に伝えるべき」というメッセージを、平成最後の年に20歳になる新成人に伝えたいという想いから誕生した楽曲『あっちゅーまやねん 人生』。この歌を届けるバンド・originalsのメンバーは、10〜20代から絶大な支持を得る顔出しNGのアーティスト・コレサワがボーカルを務め、ギターをROLLY、ベースをウエノコウジ(ex.ミッシェル・ガン・エレファント)、ドラムを加藤茶が担当するなど、個性豊かなメンツが勢揃い。

1月14日に公開されるMVには、「自分らしく生きている人たち」として作家の乙武洋匡や元日本ハムファイターズの森本稀哲、ジャーナリストの堀潤、女優・モデルの美元、イベントプロデューサーの小橋賢児ら総勢20人が参加。ROLLYとウエノの迫力のあるパフォーマンス、加藤の洗練されたドラムのスティックさばきも見どころのひとつとなっている。

加藤は「20才のときはドリフターズで本格的に音楽とお笑いをやっていこうという目標が見えたとき。20才に戻れたら土地を買いまくるね(笑)。でも音楽とお笑いはやると思うよ」とコメントし、川谷は「今30歳だけど10年なんてあっちゅーまやねん。いろいろあるよ、これから。でもあっちゅーまだから後悔しないようにね」とメッセージを送っている。

サガミオリジナル20th PROJECT『あっちゅーまやねん 人生』

URL:https://www.sagami-gomu.co.jp/so20th/originals/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ