sumika、今春に史上最大規模ツアー
2019.1.2 13:00

4人組バンド・sumikaが、2ndアルバム『Chime(チャイム)』を3月13日に発売、そして新アルバムを携えたバンド史上最大規模となるリリースツアーをおこなうことを発表した。

2013年、ボーカル&ギターの片岡健太を中心に結成。昨年6月には「日本武道館」3デイズを成功させたり、多数のタイアップで着実に認知度を高めているsumika。2017年7月に発売した1stアルバム『Familia』以来1年8カ月ぶりとなる今作には、先日発表された「JR SKISKI 2018−2019」のキャンペーンテーマソングとなっている『ホワイトマーチ』をはじめ、TVアニメ『ヲタクに恋は難しい』OPテーマの『フィクション』、劇場アニメ『君の膵臓をたべたい』OPテーマの『ファンファーレ』・劇中歌の『秘密』・主題歌の『春夏秋冬』など話題曲含む全14曲が収録される。

sumika 2nd Full Album『Chime』
sumika 2nd Full Album『Chime』画像一覧

また、バンド史上最大規模となるアルバムツアーも決定。3月14日の「日本武道館」公演を皮切りに、「大阪城ホール」をファイナルとする全国16都市20公演が実施される。料金は6000円。1月1日から28日までチケットのファンクラブ先行がスタートしている。

sumika『Chime』 Release Tour

日程:2019年6月30日(日))
会場:大阪城ホール
料金:6000円(全席指定)
※4才以上チケット必要。3才以下でも席が必要な場合は有料
URL:http://www.sumika-official.com/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ