大阪限定、かき氷の白熊おせちが登場
2018.12.31 12:00

かき氷とトッピングがお重に詰められた「白熊おせち」が、「あべのハルカス近鉄本店」(大阪市阿倍野区)で1月2日から期間限定で登場。新年のスイーツはじめにぴったりなセットとなりそうだ。

お重でかき氷を楽しめる「おせち白熊」が初登場
お重でかき氷を楽しめる「おせち白熊」が初登場画像一覧

たっぷりの練乳をかけ、フルーツがのった鹿児島名物として有名なかき氷「白熊」(上から見ると白熊の顔に似ていることから命名)。地元の人から観光客にも人気となっている「白熊」を提供する「天文館むじゃき」(鹿児島県鹿児島市)と、同百貨店のバイヤーにより実現したのが今回のおせちだ。

お重には、初期の白熊を彷彿とさせるシンプルなビジュアル。自分でアレンジして楽しめるよう、アイスクリーム、求肥、あんこ、スイートポテトとフルーツ。さらには、ロールケーキに、マンゴゼリーとマンゴーソースがかかったかき氷もセットになっている。こちらは各日限定30個、1620円。

「五郎家」おなじみラーメン全部のせ1215円(左上)、「ダイニング萬來」の鹿児島黒豚角煮弁当(金粉のせ)1296円(左下)などが登場画像一覧

こちらは、催事『鹿児島物産展』に出店され、イートインで「五郎家」のラーメンや、「黒牛」「黒豚」「黒マグロ」など黒をテーマにした鹿児島名物を堪能できる。期間は1月8日まで。

『鹿児島物産展』

期間:2019年1月2日(水)〜8日(火)
時間:10:00〜20:00、最終日は〜17:00(イートインは〜19:15、最終日は〜15:45)
会場:あべのハルカス近鉄本店 ウイング館9F(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43)
料金:入場無料
電話:06-6624-1111
URL:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ