銀座の高級食パン、関西初出店は本町
2018.12.26 18:30

東京・銀座の高級食パン専門店「銀座に志かわ」が1月15日、大阪・本町に2号店(大阪市中央区)をオープンする。東京では連日行列ができるとあって、注目を集めそうだ。

食パンの種類は1種のみ
食パンの種類は1種のみ画像一覧

1号店がオープンしたのは、2018年9月13日。パンの仕込みに使用するのは、弱酸性の硬水が主流となっているなか、同店ではアルカリイオン水を使用。そのため耳もやわらかでしっとり、ほんのり甘くなめらかでフワフワとした食感が話題となり、1本(2斤)800円(税別)の食パンが連日完売する。

また、きんぴらごぼうや塩辛など和総菜をサンド、ワインや日本酒のおつまみに、と意外な食べ方を提案したり、高級感を演出したパッケージで手土産として使えるのも人気の理由に。

和モダンをイメージ、銀座にある1号店
和モダンをイメージ、銀座にある1号店画像一覧

今回、関西で初出店するにあたりオフィス街の本町にオープンするのは、「商人のまち・大阪を象徴する船場の地に出店し、本格的な関西進出の足がかりにしたい」とのこと。2月以降は京都・桂、三重・津を皮切りに、フランチャイズ化して全国で展開を予定。営業は10時から18時(売り切れ次第終了)。

【2019/1/14最新記事】今後も次々増える予定の銀座・高級食パン

「銀座に志かわ船場本町店」

2019年1月15日(火)オープン
住所:大阪市中央区南本町3-2-9 本町今岡ビル1F
営業:10:00〜18:00(売り切れ次第終了)
電話:06-6253-2400(2019年1月9日12時より使用可)
URL:https://ginza-nishikawa.co.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ