ピーチの年末年始フライト、人気は台湾

2018.12.25 19:00

LCC航空会社・ピーチの機体

(写真1枚)

格安航空会社(LCC)の「ピーチ・アビエーション」(本社:大阪府泉南郡)が21日、2018年12月28日から2019年1月6日の予約状況を発表した。

国内線は、昨年比114%の98375人が、国際線は、昨年比109%の65528人がフライトを予約し、提供座席数に対する予約率はそれぞれ、77%、88.4%。好調に推移しているとしているが、予約はまだ可能だ。

また、国内線では北海道、九州方面が好調で、国際線は台湾、上海方面を中心に好調だという。国内出発便のピークは28日、到着便のピークは29日、国際線出発便のピークは30日、到着便のピークは29日と1月5日とのこと。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本