朝5時まで、気軽な寿司ビルが梅田に
2018.12.24 21:00

居酒屋を中心に飲食街が並ぶ「曽根崎お初天神通り 商店街」(大阪市北区)に、6階建ての寿司専門店「大衆寿司 豊洲(とよす)」が12月25日にオープンする。

店舗のイメージ、カジュアルな雰囲気を目指す
店舗のイメージ、カジュアルな雰囲気を目指す画像一覧

カジュアルな寿司をテーマに、1貫80円から約50種類の寿司がそろい、大トロでも300円。粘り気が少なく、口のなかでほぐれやすいササニシキ米に、赤酢を混ぜ合わせてまろやかな後味のシャリで楽しめるという。

揚げでシャリを包み、洋風な具材をのせた「創作揚げ巻き」なども登場
揚げでシャリを包み、洋風な具材をのせた「創作揚げ巻き」なども登場画像一覧

天ぷら、鯛のかま焼きなどの一品料理をそろえ、1階は11席のカウンターで、2~6階はテーブル席で(4階のみ厨房)、全101席。場所がら、飲み会にも、シメにも使えるよう営業時間は12時から翌朝5時まで(1月6日までは17時から営業)。

「大衆寿司 豊洲」

2018年12月25日(火)オープン
住所:大阪市北区曾根崎2-7-14 曾根崎テナントビル1〜6F
営業:12:00〜翌朝5:00(2018/12/25〜2019/1/6までは17:00〜)・無休
電話:06-68009-6092

  • facebook
  • twitter
  • はてブ